ベガリア服用2ヶ月目(2箱目)雑感

2ヶ月目(2箱目)詳細

ベガリア生活2ヶ月目が終わりました。

2ヶ月目の服用を終えた時点で飲み忘れはなく、飲み始める前に決めた通りに、服用するタイミングも大幅にずれることなく飲み進められています。
ベガリアのみならず一般的なサプリメントで一番注意しなくてはならない事は、「飲み忘れ」であると個人的には思っています。

効果が期待できる有効成分を、毎日体内に補給している状態で、1度でも飲み忘れてしまうとその分、成分が体内に行き渡らなくなるので、飲み忘れた分を取り戻すためには、時間がかってしまいます。サプリメントで効果を引き出すためには、まさに継続をするということが大切なのだと感じます。

さて、2ヶ月目の服用を終えた素直な感想ですが、1ヶ月目の時と比べて勃起力がさらに上がり、下半身全体に少しずつ元気が戻ってきたような感じがします。2箱飲んだだけでは、そこまで大した差は出ないだろうと思っていましたが、思いのほか変化があり驚きました。

もともとベガリアを飲もうと思ったきっかけが、勃起時の元気の無さを感じ始めたからだったので、勃起力の持続という点において、なんとか昔のように元気になってほしいと思ったからでした。

ベガリアを飲む前の状態というのは、50代という年齢的なものもあってか、かろうじて勃起はするけども硬さが足りず、持続力も低下してきてしまい、全面的な精力が衰えていく一方でした。

それがベガリアを飲み始めたここ2ヶ月で、少しずつですが日を追うごとに精力が回復していっているように感じます。

精力が回復してきたおかげで、今までほぼ無いに等しかった性欲もだんだんと出てきて、気が付いたらオナニーをしたいと思うようになりました。今まではほとんどオナニーなんてしなかったし、しようとも思わなかったのですが。
精力が回復してくると、自然と性欲も出てくるようにはなるのはなんとなく分かっていましたが。

そしてこの1ヶ月で何度かオナニーをしてみていろいろな変化を感じたわけですが、やはりベガリアを飲み始める前と後では、勃起時の感覚に変化があり、さらに硬さと角度が増したような気がしました。

また、射精時の感覚にも変化が少し出てきたように感じています。性欲が増して勃起力も少し上がったせいか、射精した時の気持ちよさも増したように感じました。勃起の勢いも射精時まで衰えませんでした。

数回オナニーをしてみて、勃起力に少し自信が出てきたので、女性とセックスをしてみたいという欲も出てきました。今までの僕では想像つかない心境の変化です。
それでつい先日、とある女性とイイ感じの雰囲気になり、そういった行為に至りました。
久しぶりの女性とのセックスだったので、少し、いや、かなり緊張してしまいました。

いくら勃起力が上がり持続力もついてきたからと言っても、実践となるとまた話は別です。自宅でオナニーする状況とは全然違いますから。しかし緊張はしたものの、最後まで勃起力が衰えることなく射精まですることが出来ました。

実は、僕が一番心配していたのがセックス時の中折れです。50代を目前にしたころから、ちょっとずつその傾向が出てきて、一応最後までいくものの、途中から勃起力がだんだんなくなってきてしまい、ちょっとまずいなと思う時が何度かありました。

POINT
この中折れに関しても、ベガリアでなんとか改善できればと思っていましたが、勃起力の向上と共に中折れも少しずつ改善されてきているようなので、安心しましたしうれしいです。

しかも、オナニーをした時に精子が飛び出る瞬間がとても気持ち良くなったと感じたのですが、女性とのセックスの時の射精感は、またさらに気持ちよさが倍増したかんじでした。

なんというか、精子が出る勢いが更に増して、 それに伴って気持ちよさも増したのではないか?と思います。

ベガリアを服用してまだ2ヶ月ですが、たった2ヶ月の服用のわりには結構効果を感じている方なのではないでしょうか。

まだしばらく服用を続けるつもりなので、今後もさらに効果を感じることができるのか、それとも今が効果のピークで、今を境にだんだんと効果が薄れていってしまうのか分かりませんが、サプリメントは3ヶ月の服用が1つの目安になると言われてるので、飲み忘れに注意して服用を続けていこうと思います。

ちなみに、先日セックスをした相手女性ですが、まぁ私も50年人生を積んでおりますので、それなりにいろいろあります。誰なのか敢えて言及はしません。みなさんのご想像にお任せいたします。

⇒ベガリア【3ヶ月目詳細】はこちら!