TOP > メイクアップ

マット×ツヤの組み合わせで作る
「甘辛MIXメイク」で駆け引き上手

「マット」=「クラシカル」なメイクと「ツヤ」=「SEXY」なイメージを組み合わせたトレンド感ある「甘辛MIX」メイクで恋の駆け引き上級者になりましょう!
 
 

トップス 43,000円/ピンコ(ピンコ ジャパン 03-5778-9861)  ピアス 21,000円/マユ(ストローラーPR 03-3499-5377)
※価格表記は税抜です。
 
撮影/筒井義昭  スタイリング/清水久美子  メイク/NATSUKA(AVGVST)
ヘア/吉村 健(AVGVST)  モデル/Raluka  文/ささきみどり
 
 
 
恋多き女性は、いつだって駆け引き上手! 日本でも大人気のセレブ、ミランダ・カーも、そんな恋の上級者のひとりでしょう。先日もIT長者(推定資産は約21億ドル。日本円で約2,100億円!)のエヴァン・シュピーゲルのプロポーズに「YESと言ったわ!」と、自身のInstagramに公開して話題になったばかり。過去には人気俳優のオーランド・ブルームと結婚していたこともあり、彼女の恋の手腕は相当なもの。甘い雰囲気とともにSEXYさが漂う表情も魅力的ですが、これをメイクで置き換えるならば、女性らしいフェミニンさの中に凛としたテイストが漂う「甘辛MIX」ではないでしょうか。そこで今回は、女性らしいツヤっぽさを“甘”、クラシカルでコンサバティブなマットを“辛”とした、絶妙なバランスを持つ「甘辛MIX」メイクについて、メイクアップアーティストのNATSUKAさんに伺いました。
「女性らしいメイクを目指す際にツヤは最強の武器になりますが、ツヤが過ぎてしまうと品よく見えません。そこでアクセント的に使いたいのがマットの質感です。メイクの要となるパーツ、眉にツヤ×マットを取り入れてみましょう。このメイクのカギはツヤのあるマスカラ(ブラシ側)と、リキッドでありながらマットな質感に仕上がるライナー(筆側)が1本になったWアイブロウを使用すること。それぞれ異なる質感と色を持つアイブロウですが、組み合わせて使う相乗効果によりメリハリのある上品な眉になります。眉にあわせて、アイシャドウはブラウン系をチョイス。シックなアイメイクに対して、チークとリップはローズ系で甘めに。どちらも指でトントンと軽く叩くようにのせましょう。眉のアウトラインが比較的シャープに整っているぶん、チークとリップは輪郭をぼかすことで、ここでも“ふんわり×シャープ”の“甘辛MIX”を演出することができます」
「いい年齢(トシ)」女なら、恋もメイクも駆け引きで勝負。上級メイクで、ワンランクアップの秋の恋を手に入れましょう!
 
使ったのはコレ!
 
RMK
Wアイブロウカラーズ
04 レッドブラウン
 
マスカラとライナーを1本にした、ツインタイプのアイブロウ。マスカラは毛足が短く硬質なブラシが眉毛をとらえて、根元からしっかりカラーリング。ツヤやかな質感でありながら、塗った瞬間マットな質感に変化するアイブロウライナーで隙間を埋めていくと、立体的な仕上がりになります。
 

RMK Wアイブロウカラーズ 04 レッドブラウン 3,800円/RMK(RMK Division  0120-988-271)
※価格表記は税抜です。
 
 
 
THREE
ウイスパーグロスフォーアイ
01 WANDERLUST LOVE
06 WANDERLUST WAY
 
植物オイルとパールをふんだんに配合した、グロスタイプのアイカラー。見た目は濃く見えますが、水のように透明感が高いので、指でのばすと肌色になじんで自然な発色に。リキッドだからこそ表現できるツヤ感がワンランクアップのアイメイクを完成させます。今回のメイクは、アイホール全体に01(左)のベージュを塗ってから、二重の幅と目の下の際に06(右)の赤みの強いブラウンを重ねています。
 

 01WANDERLUST LOVE

 

06 WANDERLUST WAY
 
THREE ウイスパーグロスフォーアイ 01WANDERLUST LOVE、06 WANDERLUST WAY  各 3,300円/THREE(THREE 0120-898-003)
※価格表記は税抜です。
 
 
 
RMKクラシック フィルム チークス
04 オープンローズ
 
水のようなテクスチャーでみずみずしいツヤを与えるウォーターベースのチーク。04のオープンローズは、肌色に自然になじむ、上品な表情を作る深みのあるローズ。今回のメイクは、頬高い部分に指でトントンとのせて、ほんのり上気したような頬に仕上げています。
 

RMK クラシック フィルム チークス 04 オープンローズ(数量限定)  3,000円/RMK(RMKDivision 0120-988-271)
※価格表記は税抜です。
 
 
 
RMK
クラシック フィルム グロス
02 ライトピンク
 
ステインタイプのグロスは、透明感のあるみずみずしさでぷっくり唇を演出する優秀アイテム。つけていることを忘れるほど軽やかなグロスが、唇をやさしく包みこみ、気になる縦ジワもぷるんとカバー。02は、ほんのり色づいて、桜貝のような可憐な唇に仕上げる上品なライトピンク。今回のメイクでは、指でトントンと全体になじませてから、中央だけ少し厚めに塗ってぷっくりした唇を演出しています。
 
 

RMK クラシックフィルム グロス 02 ライトピンク(数量限定)  2,500円/RMK(RMKDivision 0120-988-271)
※価格表記は税抜です。
 
 
make-up artist
NATSUKAさん
 
1997年渡英。Val Garlandに師事しながら、London fashion weekなどで活動後2002年帰国。現在はファッション誌、広告、ショーやMilla Jovovichなど海外セレブレティ来日の際のメイクなど幅広く活躍。

 

(MALENA 2016年10月号 P5より)
 

 



“モテ” ランキング


スペシャル


フェイスブック


Web Magazines - Brangista
Google Play StoreApple Store

バックナンバー


  • 24

  • 23

  • 22

  • 21

  • 20

  • 19

  • 18

  • 17

  • 16

  • 15

  • 14

  • 13

  • 12

  • 11

  • 10

  • 9

  • 8

  • 7

  • 6

  • 5

  • 4

  • 3

  • 2

  • 1

MALENAとは?
「もっとキレイになって、大切な男性にもっと愛されたい!」大人の女性の本音に応えるトータルビューティーマガジンが「MALENA」です。メイクアップ、スキンケア、インナービューティー、すべての面から最新の情報を毎月お届けします。
Web Magazines - Brangista
Google Play StoreApple Store