TOP > メイクアップ

【モテるヘアの基礎文法】
今月のモテ♥ヘア
ニュアンス浴衣アップヘア

浴衣を着るイベントが多い夏。しっくりくるヘアスタイルといえば、アップヘアです。簡単でありながら、SEXYなニュアンスのあるヘアアレンジの作り方を動画でマスターしましょう。
 
 

 

撮影/十万正人 動画/アキプロ ヘアアレンジ/津田 恵(GARDEN Tokyo)
モデル/福來りか
 
 
花火やお祭りなど、夏のイベントに欠かせないのが和風情緒あふれる浴衣ファッションです。気負わず浴衣を楽しみたい人のために、トップスタイリストの津田さんがレクチャーしてくださるのが、難しいテクニックいらずの浴衣アップヘア。おなじみの“くるりんぱ”を重ねた、「ギブソンタック」というテクニックを使います。
「Vol.10で学んだ『ゆるツヤSEXY巻き髪』を参考に、あらかじめ髪全体を巻いてからアレンジを始めます(詳しくは動画をチェックしてください)。“くるりんぱ”を繰り返したこのスタイルは、トップの髪を引き出して丸みを持たせ、顔周りの髪はヘアアイロンで外巻きにすると女性らしい雰囲気になります。ヘアスプレーで崩れないようにセットしたら、最後にヘアアクセで華やかさをプラスしましょう」(津田さん)
この「ギブソンタック」、実はハリウッドセレブも取り入れているワザ。うなじの下でまとめた髪はシニヨンとひと味違うゆるやかさがあり、サイドのねじりが立体感とエレガントな雰囲気を与えます。あえてルーズにまとめた方がニュアンスを出せるので、不器用な人でも失敗がありません。今年の夏のイベントは、この浴衣アップヘアで決定! 夏の夜を艶やかに装って下さい!
 
 
詳しいプロセスは動画をチェック!

※PCで全画面に切り替えるには、動画プレーヤーの右下隅にある長方形のアイコンをクリック!

 
 
 
“くるりんぱ”による
ねじりがアクセント
 
“くるりんぱ”を繰り返した、話題の「ギブソンタック」を取り入れたヘア。ねじることで生まれるルーズ感が味になります。

 

 
 
 
Before

 

 
After
 
 
後頭部の丸みと、はらりと落ちる前髪が女性らしい柔らかな印象です。和柄のヘアアクセサリーをプラスすれば、和風美人の趣に。

 
 
Side

 

 
 
Back
 

 

 
GARDEN Tokyo
津田 恵さん

銀座に店を構える「GARDEN Tokyo(ガーデン トウキョウ)」のトップスタイリスト。最新のトレンドを取り入れたスタイルは、女性本来の美しさを引き出すと好評。簡単で分かりやすいアレンジも得意とし、その技術は数々の女性誌や専門誌で取り上げられている。
 
 
 
撮影にご協力いただいたサロン

 

GARDEN Tokyo(ガーデン トウキョウ)
住所/東京都中央区銀座7-9-15 GINZA gCUBE 11F
TEL/03-5537-5510
営業時間/火・水曜11:00~21:30、木・金曜12:00~22:00、
土曜10:00~20:00、日曜・祝日10:00~19:00
休/月曜日
 
 
(MALENA 2016年8月号 P15より)
 

 



“モテ” ランキング


スペシャル


フェイスブック


Web Magazines - Brangista
Google Play StoreApple Store

バックナンバー


  • 24

  • 23

  • 22

  • 21

  • 20

  • 19

  • 18

  • 17

  • 16

  • 15

  • 14

  • 13

  • 12

  • 11

  • 10

  • 9

  • 8

  • 7

  • 6

  • 5

  • 4

  • 3

  • 2

  • 1

MALENAとは?
「もっとキレイになって、大切な男性にもっと愛されたい!」大人の女性の本音に応えるトータルビューティーマガジンが「MALENA」です。メイクアップ、スキンケア、インナービューティー、すべての面から最新の情報を毎月お届けします。
Web Magazines - Brangista
Google Play StoreApple Store