TOP > メイクアップ

【艶ランジェリーでロックオン!】
男臭いラテン男には“魅せ”
ブランドで直球勝負を挑む!

最近、ふと気付くと、周りにいるのは「草食系」なんて耳触りの良い言葉で一括された男子達ばかり。そろそろ求めていませんか? 火傷しそうなほどの熱い男。あなたの中の“女”を開放させてくれる男を。
文/川原好恵
 
 
RITRATTI(リトラッティ)
 

(左)ブラジャー  26,000円、タンガ  13,000円 (右)スリップ  36,000円/リトラッティ(パリスインターナショナル  06-6374-1791)⦆
※価格表記は税抜です。
 
 
今シーズンのリトラッティは、まるで肌にタトゥーを施したような、レースの美しさが際立つコレクション。左のブラジャーは、カップを極限まで浅くしてバストを美しく造形するリトラッティの銘品“スターカップ”にレースを重ねたもの。ターコイズカラーのレースがミラノモードを感じさせます。素肌に大輪の花を描いたような右のスリップはまさに“女”を華開かせる極上品です。
 
 
リトラッティ→
アントニオ・バンデラス

アントニオ・バンデラス(Antonio Banderas)
写真:ロイター/アフロ
 
 
 
 
 
例えば稀代のラテン男、アントニオ・バンデラス。ギターケースに拳銃を装備し、復讐を果たす『デスペラード』、危険な女の罠に溺れ、身を滅ぼしていく『ポワゾン』、このあたりがバンデラスの真骨頂といったところでしょうか。前者は埃にまみれたマリアッチ、後者は成功を手に入れた実業家と、役どころは大きく違っても、共通するのは溢れんばかりの男臭さ。二作に共通する濃厚なラブシーンが、その印象を増長させるのかもしれませんが、これだけ、ストレートに“男”を押し出されると、こちらも余計な計算はせず、直球勝負ができるというもの。「これは、大胆過ぎかしら?」「もっと可愛らしい方がウケるかも……」、そんな気遣いも無用。相手は、SEXYであればあるほど、手放しで喜んでくれるわけですから、こちらも“女”を存分に楽しんでしまいましょう。“程よく”なんて計算は忘れて、振り切っていくが勝ちです。
ランジェリーも、女の魅力を倍増させる威力を持つものでなければ、纏う意味もなし。となると、やはり“魅せる”ことを使命とするイタリアブランドからセレクトを。中でも、ミラノを本拠地とし、常にファッションコンシャスなコレクションを発表する「リトラッティ」あたりが、情熱と洗練を兼ね備える女にふさわしいかと思います。「リトラッティ」は、1960年に誕生した、イタリアを代表するランジェリーブランド。モードを感じさせるコレクションは、常に世界のランジェリーピープルの注目の的ですが、根底に流れているのはラテンのSEXYさ。近づけば怪我をしそうだけれど、目を奪われずにはいられない、しなやかに歩く女豹を思わせます。こんなランジェリーならば、小股の切れ上がった運命の女『デスペラード』のサルマ・ハエックにも、ミステリアスな魅力で男を惑わす『ポワゾン』のアンジェリーナ・ジョリーにもなれてしまえそう。どちらを演じるかは、あなたの演出次第。最近内に秘めていた“女”を開放し、大胆に行くべし。
 
(MALENA 2016年8月号 P12より)
 

 



“モテ” ランキング


スペシャル


フェイスブック


Web Magazines - Brangista
Google Play StoreApple Store

バックナンバー


  • 24

  • 23

  • 22

  • 21

  • 20

  • 19

  • 18

  • 17

  • 16

  • 15

  • 14

  • 13

  • 12

  • 11

  • 10

  • 9

  • 8

  • 7

  • 6

  • 5

  • 4

  • 3

  • 2

  • 1

MALENAとは?
「もっとキレイになって、大切な男性にもっと愛されたい!」大人の女性の本音に応えるトータルビューティーマガジンが「MALENA」です。メイクアップ、スキンケア、インナービューティー、すべての面から最新の情報を毎月お届けします。
Web Magazines - Brangista
Google Play StoreApple Store